入替戦 vs龍谷大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、11月15日に関西大学たかつきアイスアリーナで龍谷大学との試合が行われました。

 得点は4(2-0-2)-3(1-2-0)、SOGは28(10-7-11)-20(5-10-6)という結果でした。

 この試合で京都産業大学は1部A残留が決定しました。今年の目標は1部Aで3勝でしたが、結果去年と変わらず、入替戦で残留決定です。
 なにがよくて、なにがダメだったのかを個々、チームで確認し、12月のインカレで結果を残し、来年へつながる試合にもしたいです。

入替戦 vs大阪大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、11月8日に関西大学たかつきアイスアリーナで大阪大学との試合が行われました。

 得点は4(3-1-0)-2(1-1-0)、SOGは54(20-15-19)-14(4-7-3)という結果でした。

入替戦 vs近畿大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、10月30日に関西大学たかつきアイスアリーナで近畿大学との試合が行われました。

 得点は16(5-4-7)-0、SOGは66(20-21-25)-7(4-1-2)という結果でした。

関西アイスホッケーリーグ vs関西学院大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、10月27日に関西大学たかつきアイスアリーナで関西学院大学との試合が行われました。

 得点は0-7(3-3-1)、SOGは21(8-9-4)-64(20-18-26)という結果でした。



以上、ブログ担当須藤でした。

関西アイスホッケーリーグ vs立命館大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、10月20日に尼崎スポーツの森で立命館大学との試合が行われました。

 得点は2(1-0-1)-7(3-2-2)、SOGは19(8-5-6)-46(13-17-16)という結果でした。

G1 #91石井  A #21金井 #11東
G2 #10秋田

以上、ブログ担当須藤でした。

関西アイスホッケーリーグ vs同志社大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、10月14日に滋賀県立アイスアリーナで同志社大学との試合が行われました。

 得点は、1(1-0-0)-7(1-2-4)、SOGは17(7-2-8)-50(14-19-17)という結果でした。

G #16須藤  A #19飯田

以上、ブログ担当須藤でした。

関西アイスホッケーリーグ vs関西大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、10月13日に尼崎スポーツの森で、関西大学との試合が行われました。

 得点は0-20(2-12-6)、SOGは6(1-2-3)-91(31-32-31)という結果でした。

以上、ブログ担当須藤でした。

関西アイスホッケーリーグ vs龍谷大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、10月10日に滋賀県立アイスアリーナで龍谷大学との試合が行われました。

 得点は7(1-2-4)-6 (2-2-2)、SOGは51(13-17-21)-29(13-8-8)という結果でした。

G1 #91石井
G2 #21金井  A #11東 #91石井
G3 #19飯田
G4 #21金井  A #11東
G5 #10秋田  A #16須藤
G6 #10秋田  A #91石井 #8木村
G7 #21金井  A #86土橋 #19飯田

以上、ブログ担当須藤でした。

関西アイスホッケーリーグ vs龍谷大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、10月8日に関西大学たかつきアイスアリーナで龍谷大学との試合が行われました。

 得点は9(1-2-6)-4(1-2-1)、SOGは43(8-18-17)-27(16-6-5)という結果でした。

G1 #9小笠原  A#96田中
G2 #91石井  A#11東
G3 #19飯田(PS)
G4 #9小笠原  A#96田中 #17瀬古
G5 #91石井  A#8木村 #19飯田
G6 #14竹本  A#96田中
G7 #10秋田  A#8木村
G8 #14竹本  A#96田中
G9 #21金井  A#86土橋 #10秋田

以上、ブログ担当須藤でした。

関西アイスホッケーリーグ vs関西学院大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、10月6日に関西大学たかつきアイスアリーナで関西学院大学との試合が行われました。

 得点は1-5、SOGは13-47という結果でした。

 G #11東

以上、ブログ担当須藤でした。

関西アイスホッケーリーグ vs立命館大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、9月29日に滋賀県立アイスアリーナで立命館大学との試合が行われました。

 得点は2-7、SOGは14-37でした。

G1 #11東
G2 #91石井 A  #11東 #8木村

 関大戦からの戦術変更で、どれくらい通用するか楽しみでした。しかし、相手の戦術ではこちらもぐるぐると回ってしまい、DFzoneでの守りが小さくなってしまい、得点を重ねられました。
 今回の負けをただの負けとせず、練習につなげ、個々で考え、次こそは勝ちに行きます。

以上、ブログ担当須藤でした。

関西アイスホッケーリーグ vs関西大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、9月20日に関西大学たかつきアイスアリーナで関西大学との試合が行われました。
 得点は0-13、SOGは11-69でした。
 第1Pに8失点し、第2PからDFzoneでman to man(one to one)に戦術を変更し、失点を大幅に減らせました。
 練習を重ね、自分たちの戦術として定着させ、どんな攻め方をしてくる相手にも対応できるようにしていきます。
以上、ブログ担当須藤でした。

関西アイスホッケーリーグ vs同志社大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、9月16日に関西大学たかつきアイスアリーナで同志社大学との試合が行われました。
 得点は1-12、SOGは15-74という結果でした。

G1 #22中曽根 A #19飯田 #11東

 自分たちのミスからの失点が目立つ試合でした。同志社大学さんはうちのミスを確実に点数に繋げていました。そういった相手のミスを得点につなげる力をつけていきたいです。
 また、DFZONEのゴール前の弱さも改善して行きたいです。
以上、ブログ担当須藤でした。

サマーカップ 中止

いつも応援ありがとうございます。
 9月6日3時8分頃、胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震の影響による、停電等の被害により、サマーカップセカンドステージは中止となりました。
 部員全員無事でした。
 京都に戻り、秋の大会に備えます。
以上、ブログ担当須藤でした。

サマーカップ 1回戦 vs立教大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、9月5日に白鳥王子アイスアリーナで立教大学との試合行われました。
 得点はは7-4、SOGは52-38という結果でした。

 G1 #86土橋 A#8木村
 G2 #9小笠原
 G3 #91石井
 G4 #19飯田 A #8木村 #11東
 G5 #26杉江
 G6 #21金井 A#16須藤
 G7 #11東

 久しぶりの公式戦でマークミスでの失点が目立つ試合でしたが、結果としては「勝ち」を残せました。結果だけでなく、中身もしっかり勝ちにいきます。
 ブログ担当須藤も1得点したのですが、足という判定によりno goalとなりました。悔しいですね。

 明日、9月6日の20:30から八戸学院大学と試合が行われます。
 気を引き締めて全員で勝ちにいこうと思います。
以上、ブログ担当須藤でした。

帯広合宿終了

いつも応援ありがとうございます。
 本日、9月4日をもちまして5日間に渡る帯広合宿が終了しました。
 明日、9月5日20時30分から白鳥王子アイスアリーナにて立教大学と試合します。
 良い結果を報告できるようベストを尽くして戦います。
 応援よろしくお願いします。
以上、ブログ担当須藤でした。


練習試合 vs神戸大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、6月28日に大阪市立浪速アイススケート場で神戸大学との練習試合が行われました。
 結果は12-1で勝利となりました。
 ブログ係の須藤は急性胃腸炎により寝込んでいたためスコアしか知りませんのでなんとも言えませんが、どんな相手にも自分たちのホッケーができるようになっていきます。
 体調が優れないので短めに、以上ブログ担当須藤でした。

関西インカレ vs関西学院大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、6月6日に関西大学たかつきアイスアリーナにて関西学院大学との試合が行われました。
 得点は0-4で、SOGは17-38という結果でした。
 夏の全国大会までの全試合が終了しました。
 今シーズンに入り一番できのいい試合だったと思います。なぜ負けたのか、それは我慢の足りない試合だったと思います。守りの時間が多いなか、守り抜く集中力、GKが守ってくれているのに、プレイヤーのブルーアウトの精度やマークの意思疎通(コミュニケーション)が課題に感じられました。もっと「我慢するホッケー」を目指していきます。
 夏の大会に向け、氷上練習は少なくなりますが、ウエイトトレーニングなど個々のレベルアップ、ただ仲のいいチームではなく、チーム内でも競争のできるようになろうと思います。応援よろしくお願いします。
以上、ブログ係須藤でした。

関西インカレ vs大阪工業大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、6月3日に大阪市立浪速アイススケート場にて大阪工業大学との試合が行われました。
 得点は9-2、SOGは53-8という結果でした。(Goals:#8木村×2、#91石井×3、#51相津、#9小笠原、#21金井、#17瀬古) (Assists:#21金井、#96田中×3、#91石井、#9小笠原、#26杉江、#11東×2、#86土橋、#19飯田)
 今シーズンが始まり、初めてチーム全員が揃った試合でした。ベンチが狭く感じましたね。
 divisionが下の相手でも合わせることなく最初から足を動かし、点数を重ねることのできた試合でした。しかし、2失点してしまいました。格上相手に点の取り合いでは勝つことができないので、どんな相手でも失点を0に近づけれるよう練習を頑張っていきたいです。

関西CUP プレイオフ vs龍谷大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、6月2日に関西大学たかつきアイスアリーナにて龍谷大学との試合が行われました。
 得点は5-4、SOGは37-35という結果でした。(Goals:#10秋田、#9小笠原×2、#91石井、#11東) (Assists:#11東、#22中曽根、#17瀬古、#96田中×2、#16須藤、#91石井)
 反則が目立つ試合でしたうちのチームは人数が多くありません、むしろ少ないです。そういったチーム状況でなくても反則はあっていいことありません。0に近づけていきたいですね。
以上、ブログ担当須藤でした。

関西CUP プレイオフ vs関西学院大学

いつも応援ありがとうございます。 
 本日、5月27日に関西大学たかつきアイスアリーナにて関西学院大学との試合が行われました。
 得点は0-6、SOGは25-54という結果でした。
 3度目の正直ならず。アタッキングゾーンでの時間、シュート数は今まで一番多かったのですが、失点も多くなってしまいました。
 責めることに集中しすぎたのではないかと思います。
 井上コーチの言う通り、小さなことから「勝ち癖」を付け、勝てるチームを作っていきます。
以上、ブログ担当須藤でした。

関西CUP vs関西学院大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、5月24日に関西大学たかつきアイスアリーナにて関西学院大学との試合が行われました。
 得点は1-6、SOGは22-42という結果でした。(Goal:#26杉江) (Assist:#10秋田)
 関西カップ最終戦でした。キャプテン田中を含む4名の欠場でしたが、出場選手たちは今シーズン一番の動きで雰囲気もとてもよかったです。
 うちのチームはゴール前が弱いです。しかし、いつもGK(#30田中、#25曽我部)がとても頑張り、ナイスセーブを連発してくれています。本当にGKにはいつも助けられています。GKが止めてくれるのは当たり前、GKがシュートを全部止めれば試合には負けない、そんな考えはしてはいけません。GKにもっと感謝し、守ってあげ、ゴール前の弱さ改善していきたいです。
以上、ブログ担当須藤でした。

関西CUP vs龍谷大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、5月22日に関西大学たかつきアイスアリーナにて龍谷大学との試合が行われました。
 得点は4-3、SOGは44-41という結果でした。(Goals:#51相津、#86土橋×2、#26杉江) (Assists:#86土橋、#91石井×3)
 今回の相手は格下ではないのですが、昨シーズン勝っているから舐めてかかっている選手が大半でした。どんな相手にも自分らの playをする、リスペクト精神は大事ですね。それと、怪我や体調不良などの欠員が多く、少ない人数のチームなのでベストの状態で試合に臨むことが難しくなっています。この点は個々の体調管理の徹底や欠員がいてもそれをカバーできるようなチーム作りを目指していきます。
 また、うちのチームは仲がとてもいいです。これはとてもいいことだと思うのですが、氷に乗るとコミュニケーションが減りone play毎の改善が難しくなっています、陸上だけでなく氷上でももっとコミュニケーションをとりお互い高め合っていくチームにこれからなります。
以上、ブログ担当須藤でした。

関西CUP vs立命館大学

いつも応援ありがとうございます。
 本日、5月15日に関西大学たかつきアイスアリーナにて立命館大学との試合が行われました。
 得点は1-5、SOGは21-59という結果でした。(Goal:#51相津) (Assist:#26杉江)
 日曜日に行われた同志社との試合から練習をすることなく行われた試合で、コミュニケーションでしか課題を解決することができませんでした。
 試合と試合の間には練習をやれるような試合の組み方にして欲しいですね。
以上、ブログ担当須藤でした。

関西CUP vs同志社大学


いつも応援ありがとうございます。
 本日、5月13日に関西大学たかつきアイスアリーナにて、同志社大学との試合が行われました。
 FWの要 東 窯(4回生)は就職試験の為、我らが主砲 木村 有仁(2回生)は脳震盪で欠場のなか、点数は1-8、SOGは14-60という結果でした。
 第3ピリオドになんとか1点を返すことができました。(Goal:#96田中) (Assist:#16須藤)
 個人スキルを上げつつ、1対1に強くなる、パスレシーブの精度を上げる、ボディチェックのクオリティを上げペナルティを減らすなど、他にもまだまだ課題たくさんはありますが、少しずつ解消できるよう練習を重ねていきます。
以上、ブログ担当須藤でした。

☆新しくマネージャーとして2名入部してくれました!

Column :「言霊」
 言霊の力を信じますか?
言霊とは発した言葉が現実の世界に何らかの影響を及ぼすというものです。
 簡単に言うと、いい言葉を発すれば、いいことが起き、悪いことを発すれば、悪いことが起きるというものです。
 目に見えないものは信じない、そんなことで変わらないなど思いますが、心と体()は密接に絡んでいて心の状態が体に影響を及ぼし、体の状態が心に影響を及ぼします。
 上手くいっていない選手や勝てていない選手は自信がありません。当然言葉もネガティヴになってしまいます。発する言葉がネガティヴだとその波動で体は動かなくなり、疲れやすくなり、パフォーマンスは上がらなくなります。
 また、人は怒られると萎縮して思考停止に陥ります、人は侮辱されるとやる気をなくします、それでネガティヴな言葉をつぶやいてしまうと、頭の中を悪いイメージが覆ってしまい、パフォーマンスが落ちてしまいます。人間の脳が一度に処理できる容量には限界がありますから、頭の中をマイナスな思考が占める割合が高くなるとその分いいパフォーマンスをするために必要な思考が締め出されてしまいます。さらに次の悪いplayに繋がり悪循環になります。
 言葉は自分自身を高めることも、痛めつけることもできるのです。
 言葉を選ぶことを意識して生活してみてください。



関西CUP vs関西大学


いつも応援ありがとうございます。
 本日、5月6日に行われた関西大学との試合は0-11という形で負けました。
 新体制になり初公式試合で、課題が多く残る試合でした。
 次の5月13日に行われる同志社大学との試合に向け、コミュニケーションを多く取り課題を解決するなどしていきたいです。
以上、ブログ担当須藤でした。

Column :「スポーツ中の笑顔について」
「結果を出したければ、全身でプレッシャーを感じながら真剣な表情で頑張るべき」。こう思っている人は多いかもしれません。仕事や試合などの場においても、鬼気迫る形相で取り組む人ほど、やる気が評価される傾向にあるのも事実だと思います。逆に、笑顔でリラックスしているほうが、冷静さを保って立ち回ることができ体もスムーズに動くのです

また、笑うことで血流が良くなり脳への循環も良くなります。更に、笑うことでリラックスや、安眠効果があると言われるα波や、活発な思考や集中力アップ効果があるβ波という脳を活性化させる信号を発信することになり、判断、会話、思考をつかさどる部分の前頭葉や記憶をつかさどる海馬などの働きが活発になりヤル気や集中力アップします。

これらのことから、ただふざけて笑うのではなく、体力的にも精神的にも辛い局面こそ笑って更なる踏ん張りや力の発揮できるような選手、チームになっていきたいと思っています。


 こんにちは。昨年に引き続きHP担当になりました2回生の須藤です。

 他の選手の担当はMemberから確認できます。

 試合結果を中心に更新していく予定です。

 1回生を6名迎えて新体制が始まりました。それぞれのプロフィールはMemberから確認できます。

 

 皆様の応援、よろしくお願いします。